Googleが新しいメッセージングアプリ「Allo」を発表。Googleアシスタントがすごすぎる
Pocket

Goolgeが開発者向けカンファレンス「Google I/O 2016」で、新しいメッセージングアプリ「Allo(アロ)」を発表した。Alloの特徴は、Googleアシスタントと呼ばれるAI(人工知能)が埋め込まれており、これがかなり凄い。「スマートリプライ」と「Googleサービスやサードパーティとの連携」、そして「暗号化」がその理由だ。

プレゼンテーションの流れで、様々な機能を紹介していこう。

まず、メッセージのバブル(吹き出し)のサイズを調節できる。大きくも、すごく小さくもできる。これは、感情を伝えるのにうってつけだ。

スクショ 2016-05-19 2.36.11

画像をアップロードする時に、手書きでコメントを書くことができる。赤ちゃんが可愛い。

スクショ 2016-05-19 2.36.22

さて、ここから「スマートリプライ」を紹介していこう。「Dinner late(夕飯遅くなる?)」というクローズド・クエスチョン(Yes/No)に対して、「I’m in(間に合うよ!)」か「I’m busy(遅れちゃう)」という選択肢が自動で表示される。ユーザーはこのボタンを押すだけで返事ができる。便利だ。

 

スクショ 2016-05-19 2.37.07

さらに、続く。次は「ゲストを呼ぼうと思ってる!」に対して、「誰を?」「最高!」の選択肢だ。

スクショ 2016-05-19 2.37.43

可愛い犬の写真が送られてきたら「可愛い犬!」というこの写真にうってつけの選択肢が。

スクショ 2016-05-19 2.38.13

信じられない精度で、次のアクションをおすすめしてくれる。これは、会話をものすごく楽にしてくれるだろう。

次に、注目したいのが「Googleサービスやサードパーティとの連携」だ。下の例では、レストランを予約している。Opentableとの連携デモだ。

スクショ 2016-05-19 2.41.01

個人的に気に入ったのがこのシーン。「可愛い猫の写真」の画像検索結果上位を表示してくれているが、めちゃくちゃ可愛くて・・・可愛すぎる。

 

 

スクショ 2016-05-19 2.42.47

最近では、Googleはスポーツの結果も検索結果に表示しているが、このメッセンジャーアプリにも導入されている。自分のチームの試合結果や次の試合のスケジュールも分かる。

スクショ 2016-05-19 2.43.53

ゲームもお手の物だ。デモではクイズゲームが紹介されていた。

スクショ 2016-05-19 2.45.43

そして、最後の特徴が「暗号化」だ。暗号化されたメッセンジャーアプリといえばTelegramを思い出すが、GoogleのAlloもP2Pのメッセージングを暗号化していて安全だとのこと。

まとめ

チャットボットのトレンドに乗ってGoogleが出してきたプロダクトはどうだっただろうか。様々なサービスを統合し、決済まで組み込み、まるでGoogleの現在の技術や資産を結集したといっても過言ではないのではないだろうか。問題は流行るのか。注目していきたい。

Pocket