ホテル・旅館の予約サイト「Booking.com」がホテルと旅行者をつなぐチャットツールをリリース
Pocket

世界最大級のホテル・旅館の予約サイトである「Booking.com」は、旅行者とホテルがメッセージのやり取りを効率よく行うための、新しいメッセージ型予約インタフェース(The Booking Messages)をリリースすることを発表した。

このツールを使うと、旅行者は宿泊に関する質問をチャットで簡単に質問できるようにもなる。このインタフェースでは、ホテルのチェックイン・チェックアウトの時間、駐車場、ベッドの好みといった質問を前もって登録すると、自動的に翻訳され、旅行者は好きな言語で、リアルタイムに情報をチャットで取得できるというメリットが有る。

 

Booking.comのチーフプロダクトオフィサーであるDavid Vismansは、「私たちは常に、私たちの顧客がもっとスムーズに旅行するための革新的な方法を探しているんだ。」と語る。

現時点で提供される機能は、

・42カ国語で(自動翻訳で)提供される、よくある質問や要望への回答

・メールではない、チャットインターフェース

・Booking.comのWEBやアプリへの自動連携

が主な機能だが、将来的に、すべての会話での完璧な翻訳や、スパ・レストランの予約、滞在における追加オプションの受付もチャットでできる機能を開発していくとのこと。

参考 http://www.travelweekly.com.au/article/booking-com-now-talks-to-you/

画像引用 http://venturebeat.com/2016/05/03/booking-com-launches-a-chatbot-to-connect-hotels-and-travelers/

 

 

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です