「Cu-hacker」がスケジュール調整LINE bot「Cubot」を開発
Pocket

スケジュール調整サービス「Cu-hacker(クウハッカー)」を提供する、株式会社ジェネストリームが新サービスとして、自分のカレンダーから適切な空き時間を自動的に提案してくれるLINE bot(ラインボット)「Cubot(クウボット)」を開発したことを発表しました。

e3ff89cdad

Cubotは、LINEの友だちに追加して、利用できる。「空き時間」と入力すると、直近3日間の空き時間を営業時間や移動時間を考慮した上で提案してくれるサービスで、ビジネス上のスケジュール調整を手軽にしてくれるそう。

Cu-hackerはもともと、Googleカレンダーと連携して利用するWEBベースのサービスとして提供されていた。Cubotは、Cu-hackerをベースに提供されているので、CubotもGoogleカレンダーとの連携が必要。

LINEで利用できる(現在はまだ一般公開されていないが)スケジュール調整botサービスとしては、初の事例で、こういったサービスがどんどんでてくれば、メッセンジャーアプリがもっと便利になり、手放せないものになっていくだろう。

【Cubotの利用方法】

下記のQRコードをLINEの[友だち追加] -> [QRコード]から読みとり、友だちに追加しよう。

1205516a8f

 

▼Cu-hacker(PC版)はこちら
https://cu-hacker.com

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です