MicrosoftがBot作成フレームワークを公開
Pocket

MicrosoftがBotを作成するフレームワークを3月30日(現地時間)、年次開発者会議「Build 2016」にて発表しました。開発者は「Microsoft Bot Framework」を利用すると、SMS、skypeやLINE、Slack上で提供するチャットボットを開発し提供することができる。

種類

サティヤ・ナデラCEOは、基調講演で「Conversations As A Platform」という構想を発表。Botを次のアプリケーションの軸として考えているとのこと。

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です