LINEが先着10000名様向けに「BOT API Trial Account」を提供開始!
Pocket

2016年4月7日、LINEが先着10000名様向けにLINE上でのBot開発を始められる「BOT API Trial Account」の提供を開始しました。

「BOT API Trial Account」では、利用者が自社および個人で開発したシステム・サービスとLINEアカウントを連携させ、API形式でメッセージの送受信が可能なBOTアカウントを作成することができます。

とのことで、Botに興味のある開発者は、ぜひ登録して、Bot開発を試してみましょう。登録は https://business.line.me からできるようです。

早速、Bot開発を試している方の記事が上がっていましたので、紹介します。

LINE BOT API Trialでできる全ての事を試してみた

とりあえずLINE BOT APIでオウムを作ってみた

Pocket

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です